讃岐うどん (2017年夏 18きっぷ第二弾)

盆休みに突入。今年は13日から。


今回は去年も行った18きっぷで讃岐うどん。賛同してくれた皆様と現地で集合のプラン。
去年は一人ぼっちの讃岐うどんだったんだけど、今回はあれよあれよと人数が増えまして、なんと9人もの方々がご一緒してくれましたよ。

で、うどんを食べるために7時間の電車旅を同行してくれることになったやまさんと木曽川駅で合流、大垣で私がヘマをやらかして大迷惑をかけるも何とか大垣名物民族大移動をクリアして米原~姫路~相生~岡山~と乗り継いで12:35に高松駅に到着。
去年はもう少し早く岐阜をスタートしたんだけど、高松に到着した時間は一緒だったですよw




今年もやってきました(電車で)

いつも自動車で楽をさせてもらってるのとはちょっと違うテンションでこれもまた(たまにはw)いい。


高松駅から徒歩琴電築港駅へ移動。

昨年は見事にスカりましたからね~。今年は万全を期して電車移動です。
(それでも玉切れ閉店の不安はあるのだけど)




琴電に乗るのは初めて。レトロな電車がやってきましたよ


久しぶりに見たよ扇風機。冷房もちゃんと効いてて快適です。15分ほど気持ちよく揺られて目的地は大田駅で降りてすぐの


上田製麺所さん

前から気になってたんだけど、車のツアーではなかなか組み込みづらい高松市にあることもあってなかなか行けなかったのだが今回は満を持して。無事にまだ開店しててくれました。リニューアルしてとてもきれいな店内です。


暑いのでひやかけ。もちもちの弾力。くみゅっとした歯ごたえ。小麦の香り。
やっぱ讃岐うどんんまい。同行のやまさんも汁まで完食。

満足してお店の前で輪行解除させてもらって、やっと自転車スタート。

まぁいい天気になりまして。のんびりと皆さんの待つ四国健康村までのサイクリング。
普通に多度津を目指す予定だったんだけど、城山からの景色はなかなかだよと伝えると
食いついてくれまして(笑)ルート変更で城山経由に。
途中一福の前を通過。まだ営業してるみたいだったので城山か一福かどうしようか?と
尋ねると城山のほうが興味ありのお返事。

・・Mだったのね。。


暑いこともあるのでのんびり話しながら上って




いつ来てもいい景色。

ちょっとのんびりしすぎちゃって待ち合わせの時間に遅れてしまい、ちょっと頑張って
四国健康村に。

ここから熊本から来てくれたSEIさんと尾道から来てくれたyoshimiさんと合流、SEIさんの自動車で

たあちゃんへ。

ここで前日300kmのブルベを完走、和歌山まで自走したあとフェリーで徳島に渡ってさらにここまで走ってきた鉄人のカズさん、岡山から徳島へわたりカズさんを迎えて一緒に走ってきた岡山ポタリング倶楽部のJunさん、かずっちさん、おやぶんさんと骨付鳥を堪能して初日終了。



2日目。今日もいい天気。


岡山ポタのかずっちさん、yoshimiさんの旦那さん、姫路から来てくれたAsoさんも参加で9人のうどん行脚です。
一軒目は麺太郎さん。
イケメンのお兄さんが明るく麺を打って対応してくれるのが気持ちいい。
まだまだ穴場のお店です。


一軒目のチョイスとしては個人的にいいのではないかなと。麺のキレも出汁の主張もはっきりしてると思う。今回はすべて冷たいうどんなので、温かいうどんだとまた表情が変わると思いますが。


次に目指したお店は安定の「よしや」さんなのだが、行列。やっぱりメジャーは並びますね。さすがお盆。。。

あっさりスルーして



開店30分前に「山とも」さんに到着。
ここは皆さんに食べてほしかったので、いい選択だったと思う。ポールポジションげっとでみるみるお客さんが列を作る。

細めながらしっかりと腰のある麺(硬いんじゃないよ)とスッキリした出汁、絶妙です。

3軒目にチョイスした「長田in香の香」



大行列でした。



華麗にスルーw




宮川製麺所さんへ。


今回初めて冷たいのを食べたんだけど、うどんの美味しさが全面にでてこれはこれでありかな。温かいイリコバシバシの汁も捨てがたいですけどね^^

次の店に行く途中にある「カタパン」


予想通り皆さん食いついてくれましたw
私はもう歯が弱いので食べることが怖いのですが、皆さん興味津々でお土産を購入です。
かってぇ~と言って喜んで食べて頂いて、

善通寺を1秒ほど観光して(通過しただけ)


ビニールハウスの「岸井うどん」さん
店舗撮影するの忘れましたが、まぁ、ビニールハウスですw
昔ながらの剛麺。小麦がぎゅっと詰まってる。すするのもったいないからよく噛んで
味わいましたよ。

時間は11時。そろそろ皆さんのお腹も満たされてきて、時間も押してきました。
後2軒を周ることにしてルート変更。

味わって欲しいお店はまだ沢山あるけれど、やはり「よしや」さんは捨てがたく、
再度向かうことにしました。


朝と同じくらい並んでましたが、ここは待つことにします。



前回ハマった「すだちひやひや」今回も行っときました。この出汁とすだちが絶妙なんすよね。もちろんうどんも安定の美味しさ。

トリを飾るのは


やはり驚いてもらわなきゃいけないのでw


「うぶしな」さん


ラストの店ということでゴージャスに目に止まった「アカモク肉玉」を


ぶっかけだしにたっぷりのお肉、生卵にアカモク。つるつるのうどんと融合して
マズイわけない。

本当は映画「UDON」のセット跡地とかも案内するつもりだったのだけど、時間の読み違いで断念。無事に戻ってきて再び健康村でさっぱりして、なんとAsoさんに姫路まで車で
搬送していただけることに。

これ、本当に助かりました。姫路始発の米原行に相生からの列車連絡の前にゆっくり乗車でき、当然座席も確保。連絡一分の民族大移動に巻き込まれることなく米原まで行くことが出来ました。感謝です。

皆さん無事にそれぞれの場所に戻られたようです。
お付き合いしていただいた皆さん、ありがとうございました。とても楽しいうどんツアーになりました。

来年も18きっぷバージョン、いいかも。

1日目





2日目


コメント

  1. ひみよしさんの交友関係は広いですね~!
    素晴らしいプランニングに参加されたみなさん大満足だったことでしょう。
    企画会社、作ってみませんか?

    >大垣で私がヘマをやらかして
    というのの後に
    >今年もやってきました(電車で)
    の画像に「確かな安心をお届けするために、未来に向けて、挑戦を重ねていく。」と書かれているのを見て、「確かな美味いうどん情報をお届けするために、話題に事欠くなく、なにかを重ねていく、ひみよしさん」と勝手に想像し笑ってしまいました^^

    返信削除
    返信
    1. hideさん、「確かな安心・・」私にはとてもとてもw
      「何か」はいつも提供する姿勢はあるんですけどね~。
      最近は年を取ってなかなか思うように「やらかし」ませんが(笑)

      皆さんと一緒に積み重ねた経験則が役に立っています。
      本当に感謝感謝m(__)m

      削除
  2. 美味しいうどんに たあちゃんの骨付き鶏 羨ましいな~~~
    お盆& 午後なのに うどん屋さん 結構やってるんですね!

    うぶしな よしや etc どれも定番中の定番
    山ともさんも 行ったんですね

    中身の濃い うどんや巡り うどん食べたい病が発症しそうです

    (´(エ)`)ノ kuma

    返信削除
    返信
    1. kumaさん、そうなんですよ。意外と開店してくれてて助かりました。
      がもうや谷米、須崎辺りの超メジャーはだめでしたけどね。
      やはり山ともさんはいいです。今回も美味しかったですよ。
      私、このブログ書いてる時にすでに発症してます。またご一緒よろしくです^^

      削除
  3. 美味そうな記事ですね~。写真を見てるだけでよだれが・・・
    讃岐うどん、思いっきり汗を流して出汁や醤油で塩分とミネラル補給ですか。
    お山も骨付鳥もしっかり押さえて楽しそう。
    それに、うぶしな。個人的には2回連続で空振りなので羨ましい。アカモクって海草なんですね。食べてみたいです。

    返信削除
    返信
    1. kanbeyaさん、完全に過補給ですからね香川へ行くと(笑)
      城山は本当にお気に入りの場所になりました。あぁ香川へ来たなぁと
      見るだけで分かる素晴らしい景色、たまりません。

      うぶしなもお盆のさなか、営業してくれてて助かりました。アカモクは
      味はなかったですが、ゴージャスな讃岐うどんもたまにはいいかなと。

      削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

思いつきで走るから、ランチ難民になるの巻 

藪原アタック 境峠~白樺峠~乗鞍エコーライン~スカイライン~高山(2017年夏 18きっぷ第四弾)