DAHONの悲鳴

先日B-1GPにダホンを使った時のこと。

スタートからパキパキとペダルを漕ぐたびに音がする。

気分悪いな~と思いつつ一日。
走りながらどこから音がするんだろーと耳を澄ましたり。

ハンドル辺りからかな~。

確かに、

ダンシングするような、ハンドルに力を入れるようなペダリングをするとペキペキパキパキと音が。

静かにおとなしく、ハンドルに荷重を掛けるような乗り方をしないと音はしない。

帰ってから検索してみると、ダホンの異音に悩まされてる方々はやはり多いみたいで、
いろいろな対処法が出てきた。

まずはハンドル、というかハンドルポスト中のパイプが外のポストの溶接部分に干渉して
異音がする事例。 ポストを抜くと中のパイプが削れてるという。

抜いてみた。

綺麗なまま。 どうやらここじゃなさそう。

シートポストかな?

と、クランプするところを綺麗にしてグリスアップ。
ちょっと乗ってみる。

ペキペキ音は絶好調(笑)

で、辿り着いたのはフレームの接合部分。

angiras6さんのブログを参考に。

フレーム折れてるところを見てみた。

これだ!

見事に塗装が剥がれてますね。

というわけでグリスを軟膏の如くヌリヌリ。

ピタリと音は止まりました。

良かった良かった。

でも、やっぱりここは負担がかかるんだねー。

ダホンの宿命ですかね。。

コメント

  1. ペきペき音 気になりますよね
    ダホンは、フレームの真ん中で折りたたむ方式なので
    そこが 弱点ですよね!
    原因が 判って良かったですね

    返信削除
    返信
    1. >kumaさん
      そうですねぇ。まさかこういう音が出るとは思っていなかったのでちょっとビビリましたが、
      原因がはっきりして、とりあえずホッとしてます。
      やっぱりのんびり走る自転車なんですね。がんばっちゃいけない自転車です^^

      削除
  2. 私のブロンプトンもペダルがペキペキ音がしています。
    たぶん、ペダルだろうと思いながらもそのままです^^;
    ひみさんみたいに自分で調べて直さねば。

    返信削除
    返信
    1. >hideさん
      そう、ペダルだろうなと思うんだけどじつは違うところが鳴ってるってことが
      あるんですよ~。今回もホントどこで鳴ってるのか分かんなかったです。難しいです。
      やっぱりペキペキ音しないほうが気持ちいいですもんね。
      hideさんのパワーにブロンプトンも耐えられなくなったのかもしれません^^

      削除
  3. わたしのダホンも同様です。

    ネジの部分(六角形の棒)が、すこしづつ緩んでくるので定期的に締まり具合を堅くするように調整しています。
    この部分とあとはヘッドの付け根(ハンドルの折りたたみ部分)も異音が発生してるようですよ。
    by.moris

    返信削除
    返信
    1. >morisさん
      そうですか。やはりダホンの宿命なんですね・・・
      でもダホンって、調べるだけ音のネタがてきますね^^;
      これも味ですかね^^ 情報ありがとうございます。

      削除

コメントを投稿