八百津~坂折~恵那峡サイクリング

8日土曜日。

本来は9日に楽しみにしてたサイクリングが、どうも雨で出走が難しく(雨具持ってないのでこの時期の雨は辛い)なったのでDNS。 

急遽お知り合いの企画に乗っかることに。
でもこの企画、かなりのアップダウンで私にはキツイコースで最初は諦めたのだが、
コースが変更になったので是非とも、とお誘いを受けて、なんとかなるかなと思い
参加させて頂いた。




でも・・・やっぱりきつかったw


とりあえず集合場所まで、峠一つ超えなきゃならんという過酷なスタート。
05:00に自宅を出発、08:00に出発とのこと、峠付き40kmなら余裕をもって
3時間ありゃ軽いトラブルがあっても良かろうと走ったのだが、


07:00前に順調すぎるほどに峠を通過。
出発時間までコンビニでのんびり休憩することが出来た。

んでもって、


雰囲気のいい道を通って峠を越えたら八百津に出ちゃうのね。この辺りは
詳しくないのでびっくり&ワクワクで楽しい。


色づきもほどほどのピークを越えて、八百津市街へ。(つーてもほんの小さなとこだけどね)

そりゃここまで来たらせっかくなので、



緑屋に寄って栗きんとん。おみやげは栗まんじゅうに。

美味しいモノを食べたら、頑張って上りましょう。
今回はいつも走る赤薙棚田方面からじゃなく、丸山バイパスを遡上。
実はここ上るの、初めて。下るのは何度もあるけど。下りは爽快です。
上りは、ちょとしんどいですw

丸山バイパスの見どころの一つ、新旅足橋(しんたびそこばし)からの眺め。





怖いくらいのV字谷です。川からの高さは200mとか。

他に御嶽が見えたり(運がよければ)海が見えたりするところもありますがこの日は
あいにく雲が多めでどちらも見ることが出来ず。

のどかな風景を見つつ、坂折棚田へ。
前回の時にイノシシに並走されてびびって以来。今回は何事も無く。


この日はお蕎麦屋さん、臨時休業でした。 残念。ちょっと景色を眺めて
どーんと下ってコンビニ&五平餅補給。


五平餅 大喜さん。ごまとくるみの濃厚なタレがなかなか。お米も美味しかった
ちょっと小ぶりだけどオススメの@150。
話し好きのお母さんが焼いてくれますよ。

ちょっとだけお腹を満たして、木曽川沿いを大井ダム方面へ。


恵那峡ワンダーランドを通過して、恵那峡大橋へ。初めて来るかなー。子供の時に
連れられてきたか、定かじゃない。


景色、素晴らしい。まだまだ近くにいいところはあるね。

で、

ツアーリーダーのおすすめのお弁当屋さんに立ち寄りがっつりハヤシライスを
食べたんだけど、見事に写真を撮り忘れ。

お店はフジクック 恵那峡店さん。弁当、ハヤシライスの他にサンドイッチやワッフルなんかも
オススメとか。
食べながら、当初の予定の瀬戸雨沢峠は個人的に無理と判断して申告。
わがままを聞き入れて頂いて、K66から瑞浪に入り、土岐川沿いを走って戻るルートに
変更していただいた。

 里山風景を眺めながら、


らっせいみさとで休憩。中のおそば屋さんは大繁盛中。


バイクラックも完備でいいとこです。

なんて、爽やかに報告してますが実は度重なるアップダウンで脚はもう悲鳴。
地味にきますよねこういうの。
道路が交通量少なめで快適だったのが救い。


土岐川沿いを走って多治見まで。この道は自転車向きですねぇ。
快適に帰ってこられた。

多治見で皆さんとお別れして家までもうひと頑張り。夕方は交通量が多くて
思うように速度が出せず。のんびりと慌てずに帰宅。

途中ガーミン様が電池切れで終了。
と、思ったらログだけは家に帰ってから2時間以上記録されてた。
12時間位しか持たないね。サイクリング時はバッテリー携帯必定です。


そうそう、緑屋の栗まんじゅう、めっさうまでした。


この日のログ(轍Online)

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

コメント

  1. 191kmとは相変わらずハードですね。

    らっせい美郷の蕎麦屋さんは休日のお昼時は行列ですね。

    グラフを見ただけで腰が痛くなりました。

    返信削除
    返信
    1. >いまさん
      ワタシ、初めて行ったんですよらっせいみさと。ふらっと中に入ったらまぁすごい人。
      美味しいんでしょうか?

      いやいや、地味にきましたねー。脚パンパンっす^^;

      削除
  2. 山あり谷あり、途中に美味しいご褒美ありと、
    お腹いっぱい脚いっぱいのコースですね。
    山歩き縦走コースのような標高グラフ 

    本当にちょっと奥地に脚を踏み入れると素晴らしいコースが
    あるんですね!
    ご馳走様でした。

    返信削除
    返信
    1. >ゴリオさん
      いやぁ、栗きんとんに五平餅、ハヤシライスとそちらの方も充実のサイクリングでした。
      おもいっきり脚にはきましたけど。

      紅葉は始まったばかりでもう一つでしたが、里山を楽しんできました。

      削除
  3. ヘタレ〇田2014年11月9日 16:12

    himiさん。お疲れ様でした。
    天候にも恵まれて楽しい、苦しいポタでした、ご指摘通り自分も結構脚に来てましたよ。
    終盤土岐川堤防で助かりましたよ。
    美味しい食べ物にも有りつけたし最高でした。
    最後多治見の駅前に出ようと左折して後ろを見ると誰もいません。
    此れは其のまま直進したと判断して追いかけましたが追い付けませんでした。
    uccyさん曰くコンビニに入ったけど姿は見たよ、と言われました。
    最後はお顔を拝見せず少し寂しかったです、又宜しくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. >◯田さん
      お疲れ様でした。さすが◯田さん、地力が違いますね。最後は離れ離れに
      なってしまって申し訳なかったです。あのままR19を岐路に向けてご無礼させて頂きました。
      またよろしくです。今度はおいてかないで下さいね。

      削除
  4. おっとこれまた奇遇です、金曜日に「緑屋老舗」に私も行きました!
    新旅足橋とその下も、走りました。
    ずーっと下っていくと、フレンドパークおおひらに出るんです。
    結構、雰囲気の良い道でしたよ。
    もちろん私は車でですけどね^^;

    返信削除
    返信
    1. >hideさん
      一日違いでしたねー。金曜日は天気がよくって最高の旅になったと思います。
      旧旅足橋には行かれましたか?味わいがあっていいですよ^^

      栗きんとん、今年は2回も食べられるとは思っていなかったのでラッキーです^^

      削除
  5. 昨日はお疲れさまでした
    またよろしくお願いします

    返信削除
    返信
    1. >kazさん
      お世話になりました。遅くて申し訳なかったです。
      こちらこそ遅いですが、それでもよろしければ^^

      帰りは渋滞、大丈夫でしたか?

      削除
  6. あらら、我が家の近くを通ったんですね、ご一緒すればよかった・・・累積標高2000m、ご一緒しなくて正解でしたね。
    内津峠や多治見喜多緑地なんてワザワザ坂道選んで走る・・・坂バカの方たちのルートですね。次回の愛知・岐阜県境越えは内津神社を左折して多治見砕石場へ上るルートをお勧めします。

    返信削除
    返信
    1. >kanbeyaさん
      あの坂道を通過して、内津峠を超えたのは二回目です^^
      なんかじわじわ上ったり下ったり、こういうルートはあまり走らないのできますねー(笑)
      恵那峡は初めてだったので良かったです。土岐川沿いも走りやすかったです。
      未知の道は不安ですが(脚が)、ワクワクもありですね。

      地図見ました。砕石場ルート、ありえませんw

      削除
  7. ハードなコース 走ってますね
    190キロ 獲得標高2000mですか!
    恐れいりました。

    緑屋の栗きんとん美味しいですよね!

    返信削除
    返信
    1. >kumaさん
      ハードでしたねぇ。ジワジワ来る脚の辛さ。こういうのもあるのかなぁと。
      上ったぞ~!という達成感がないのに脚は辛いってのも。。M気味ですねえ(笑)

      削除

コメントを投稿