さわやか信州 深まる秋のやまきちキャンプ

18日土曜日。

03:00に起床。仕事の時と同じ起床時間。
いつもと違うのはこの日は楽しいサイクリング。

kanbeyaさん主催のさわやか信州に参加するために春日井方面まで自走、
無事ピックアップされての一路白馬まで。


高速途中のPAでkakoさんご夫婦と合流して、
お世話になる民宿「やまきち」さんに09:00前着。
お宿からはこんないい景色。

雲ひとつ無いいい天気の中、おそばを食べにサイクリング。

ルートはこちら。ワタシのガーミン様は相変わらず調子が悪くて
ちゃんとログも取れてない。

おまけにkanbeyaさんのルートを落としただけなのにハードなコースに
書き換えられてしまってたりして、(これは罠じゃないかという意見も)
大丈夫かいな810J・・

ま、ルートはおまかせ。土地勘も全くないので付いて行くだけ。







この日は小学6年のゆうき君(やまきちさんとこの息子さん)と一緒。

まーね。若いっていいね。ていうかスゴイ。サス付きブロックタイヤで私達に
付いてくる。山道も置いてかれる始末。完敗です。


まぁ、そんなこんなで楽しく笑いながら車の少ない道を走って、


上りでもゆうきくんは圧倒。隣のkakoさんのだんなさんはプロ級なので、思い切り
抜いてお付き合いいただいてます^^;

一山越えたら美麻ってところの「山品」ってお蕎麦屋さんに。




7組くらいの待ち。でもそれほど待たなくて無事におそばにありつく。


うどんもいいけど、蕎麦もいいね~。ツルッとプリっと蕎麦の香りふわぁっと。


お豆腐も美味し。お腹いっぱいになったので走りましょう。

次の目的は大峰高原七色大楓。

当然、大峰高原っていうくらいだから上りますねぇ。





もう最高っす。ホント汗かかない。たのしー。


個人所有物なんだそうです。七色大楓。私用に使うことのほかはダメみたいだけど、
調べたら沢山出てきたのでまぁブログに使う分には良かろう。これ見てワタシも行きたぁぃ!
って思う人がいたら商売に貢献することになるだろうし。
実際出店があったし^^

もうすこし後のほうが見応えがあるんでしょうねえ。なんだろ、淡墨桜を連想しちゃった。

ここで豆腐ドーナッツを食べながら観賞して、

林道を下るときに道路案内の人に「熊出て襲われてもしらんぞ~」と脅される。

もう、

みんなで話しながら、ワタシはクマ鈴をカランカラン手で振り回しながら下りる。
野生動物怖いっす。

hideさんと先頭を走ってると、右側に熊が横たわってるような。。。

一瞬、ふたりとも会話が止まる。

近づくと茶色いビニールに包まれた「何か」と判明。


脅かすなよぉぉォォぉぉぉぉ(カランカランカランカラン)

何とか無事に麓にたどり着いて一安心。

遅れたkakoさんは熊を退治してくれたみたい。(下りのブレーキングが辛くて思わず休憩しちゃた・・って気を使った言い訳をしてくれました。優しいですよね^^)


ここから千国街道 塩の道沿いのルート。
緩やかなアップダウンを楽しみながら、由緒ある塩の道のお地蔵さんや石碑を
チラ見しながら通過。今度はもっとゆっくり行きましょう。


コンビニで休憩した後、木崎湖へ。
この辺りでなんと脚が売り切れて、ゆうきくんにごぼう抜きされ、すっかり心折れ。
止まってパチリ。


何とかみんなに追いついて、


青木湖。この辺りでもうかなり冷えてきてる。やっぱり日が傾いてくるとぐっと
気温が下がります。


最後はみんなのんびりペースで宿に無事帰着。

疲れを取るためにみんなで「倉下の湯」へ。絶景北アルプスを眺めながらの湯は至福。
ほっこりして宿で宴会。
お酒の弱いワタシは生二杯ワイン一杯冷酒ちょろっとでもう天国直行。
皆さんは夜遅くまで楽しまれたようで、あぁもうちょっとお酒が飲めるとなぁと、こういう時はしみじみ思う。

翌日は6時に起きて、宿の温泉に入って、


絶景を楽しんでちょっと離れた姫川温泉へクルマで。


ここも絶景、というか丸見えというか^^;

でもイイお風呂。

ほっこりしてからお昼に長野市のがっつりもりそばたなぼた庵へ。




ほんとにガッツリの蕎麦と玉子焼きでもう食えません。しばらく蕎麦食べなくてもいいよ^^;

自転車と蕎麦と温泉を思い切り楽しんだ2日間。主催のkanbeyaさん、クルマを出してくれる
hideさん、ご一緒してくれたkakoさんご夫婦、genさん、ありがとうございました。










春日井から家まで自走で1時間20分、そんなに頑張って漕いでないのにもう汗だく。
やっぱり違うわ~。信州はいいなぁ。

コメント

  1. お疲れ様でした~!
    帰り、ひみさんが気を使ってくれたおかげで、早く車の清掃をすることが出来て助かりました。
    でも、やっぱり送っていったほうが良かったですね^^

    塩の道、ばびゅーんと1回でも抜かさせてくれれば、それで満足だったのに、抜かさせてくれないんだもーん^^;
    3度とも撃沈されましたが、楽しかったですw
    次回は、のんびり楽しみます。

    返信削除
    返信
    1. >hideさん
      いやいや、ウチまで送ってもらっちゃバチが当たります。いつもいつも感謝です。
      もう2,3回、アタックしてくるかと(笑)3回が体力の限界だったです。いやいや、楽しかったです。

      やっぱりあの体重計はおかしかったですよ。だって帰ってきて体重増えてるもんw

      削除
  2. ドタキャン すみませんでした

    行きたかったな~~~ぁ
    白馬の 山並みを見ながらのサイクリング最高ですよね!
    次回は 行くぞ~~

    返信削除
    返信
    1. >kumaさん
      今回は残念でしたね。その後の経過は順調でしょうか?
      次回はご一緒できるといいなぁ。

      削除
  3. ありがとうございました。
    楽しい二日間でしたね。
    乗り手の願いをかなえるべく坂道ルートをナビする素晴らしいGPS、大事にして下さい。

    返信削除
    返信
    1. >kanbeyaさん
      こちらこそありがとうございました。本当に楽しい二日間でした。
      詰め込み過ぎないルート、ちゃんと余裕で回って時間通りに帰ってくる、本当に
      参考になります。

      ガーミン様、取り替えっこしましょうか?w

      削除
  4. ジテンシャ ソバ オンセン??

    恨めしい~! じゃなかった、羨まし~!!

    アットホームなサイクリングでしたね。
    素晴らしい景色も楽しまれてよかったですね。

    返信削除
    返信
    1. >いまさん

      いまさんの好きなもの、全部入ってますね^^
      やっぱ長野は気持ちいいです~。

      削除
  5. いい天気の秋空と、若いっていいんだねぇ! パワフル&お蕎麦堪能サイクリングだったみたいですね!
    熊が横たわっている道?!に出会ったら、秘めたパワーが爆発して逃げれるかな?
    いい休日の過ごし方、うらやましいなぁ~!

    返信削除
    返信
    1. >kumoさん
      いえいえ、kumoさんも楽しまれてますもんね。かないませんよ^^
      あのビニール、ホントびびりました。本物だったら命ないですよ。
      野生動物は恐ろしいっす。

      削除
  6. 私は捲れたもんねぇ~(笑)
    楽しい2日間でした。ありがとうございました。
    心残りの?悶絶は次回、ひみさんご自身にお試しいただきますね♪

    返信削除
    返信
    1. >kakoさん
      kakoさんはカンペキにノーマークでした。カペルミュールのジャージも秋色なので
      保護色になってわかんなかったですよ^^
      悶絶、次回よろしくお願いします。飲まないようにしなきゃw

      削除

コメントを投稿