もうどうしても乗りたかったので夜中に乗ってきました ~ 敦賀屋台ラーメンの巻

日曜日は台風の影響で一日雨の予報。

土曜、仕事から帰ってきたのが15:30。
本来はこの日ナイトライドでトンちゃんを食いに行く、というなんともワタシの趣向に
ドンピシャなイベントの予定だったんだけれど雨で中止。

くたびれて帰ってきて、シャワーを浴びてうたた寝(ふて寝ともいう)。

17:30、ふと目が覚める。

なーんとなくスマホで天気予報を見てみると、日曜の3時~4時頃までは
雨降らないような感じ。

南(三重県)方面は早く崩れるみたい。 岐阜の北の方も山岳地帯のせいか
降り出しが早い予報。お陰で中止になったんだけどw

西か。。。。

関ヶ原で3時から降り出す予報だ。


行くべか。

でも、ただ走るだけではつまらなすぎるじゃない?

夜の琵琶湖観たってなんだか分かんないだろうし。


そういえば敦賀の屋台ラーメン、一度も食べたこと無いなー。
スマホで検索。すると時間も2時ぐらいまで営業してるよう。



コレだわ! 
屋台ラーメンのお勉強をちょっとだけして、19:00にスタート。




画像、夜なので全然ないです。

おまけにコンデジ、フラッシュ発光しないでやんの。


ルートはもう何度も、それこそ原付乗り出してから走ってるルート。
おまけにほぼ一直線。迷うような道ではない。

大垣市に出て、R21と合流、関ヶ原のR365と合流する地点でまず休憩。
時間は20:20
速攻元気を補給。20:30発。

ここから緩い上り。伊吹の農道はアップダウンがあるので好きじゃない。
一人の時はもっぱらそのままR365派。長浜方面へえっちらおっちら。

そう、垂井辺りまではとても車の交通量があったんだけど、関ヶ原に入って
とたんに交通量がなくなって、土曜の夜ということもあり大型も少なめ。
とても走りやすい。

暗闇での中華バッテリーライトも頼もしく前を照らしてくれるので割と安心。
ライトに照らされてるところだけの世界を見ながら黙々と走るのは、

なかなかいいじゃん。

順調に木之本を通過して、ふと懸案事項が一つ。そういえばあそこ、どうしよう・・・

いつも使ってる賤ヶ岳隧道、ワタシ一人では怖いのである。そう、ビビリなのである。
鎧付けた落ち武者関係の人が出てきそうなのである。いや、
出ないかもしれないんだけど怖いのである。 

昼間なら間違いなく上ってトンネル越えて・・なのだが深夜で一人であのトンネルは

いやいやないでしょ^^;

とはいえR8の賤ヶ岳トンネルも交通量が多いとまた別の意味で恐ろしい。
つかキケン。

たまたま交通量は少ない。少なすぎるくらいなのだ。


・・・・・・・・

え~うぃ。いってまえ~!

全速前進。860mだっけか。幸いにも抜かれる車に遭遇せずクリア。
暗闇の琵琶湖を見て(なんもみえんけど)、もう一つの明るい安全なトンネルを抜けて
奥琵琶湖のローソンに到着。22:00着。

速度やら何やらはバッテリーランプの障害で、サイコンが全く動かない^^;
ただの時計になってます。 なので自分がどのくらいの速度で走って
どれだけ走ったのか、さっぱり分からない。

でも夜だし一人だし。気にしなくていいっちゃいい。

カフェオレと豆大福補給。22:10発。


ここをすぎれば後は峠一つを残すのみ。

近江塩津あたりから風が強くなってきた。
かなりの追い風。なのでえらく楽ちんにクリア。
でも何かが道のそばまで来ててガサガサと。
よく見えないのでサルかと思ってたんだけど、どうやらシカみたい。
クマ鈴を慌てて装着して。

一気に下って敦賀の街に。

参考にしたサイトは 敦賀ラーメン。昔は駅前だったんだねぇ。
今はR8号沿いにポツポツと屋台があります。

一番人気は「池田屋ごんちゃん」らしいんだけど。。。

おおすごい人。待ってるよ・・・

ぼっちで待つのは辛いし、ここで時間をあまり取られたくないので
次に狙いを定めていた「赤天」へ。


22:45到着。
人はまばら。あれさっきの店と大違い。
店のチョイスを誤ったかな^^;

テーブルに座って大盛りチャーシュー麺をチョイス。


おぉぉ!美味しそうですよ。
とんこつ醤油系のスープに昔ながらの縮れ麺。
豚骨醤油だけど、こってりじゃなくてあっさり。脂も少なめ。
焦がしにんにくか?ほんのりにんにくの香りもしますね。


チャーシューも柔らかくて、これも昔ながら。
屋台のラーメンを食べるのは一体どれだけぶりだろ。懐かしく感じる。
個人的にいいかんじ。

食べ終える頃にはテーブルは満席。いやぁごちそうさまでした。

さぁ帰りますよ。店を出たのが23:05くらい。

風がどんどん強くなってきてる。

んで、いきなりゆるーい上りを走らなきゃいけない。

86km(ルートラボで調べた)を3時間45分で走ってきたが、

帰りはそんなわけには行かないなぁ。疲れてきてるだろうし。

たらたらと走ってきた道を折り返す。
峠ではシカのオンパレード。 多くなってると聞いてたが、
国道沿いに出てきてるんだから相当なもんなのか。

ガサガサと音がする度ビクビクしながら上って第一関門クリア。

下ってくる途中、近江塩津の駅あたりでとうとうぽつぽつと。
時間はまだ0時台だ。


早い、早いよ!!(カイ・シデン風にお願いします)

とこの攻撃はそれほどでもなく、R8の賤ヶ岳トンネルへ。
ここも無事通過。

相変わらず強風、しかも向かい風で思うように速度が出ない。
20km/hくらいなのか、もっと遅いのか。。

時間も1時近くなり、車の通りも殆どなくなる。

風の音と暗闇に照らされるライトだけの空間の不思議な感覚。
そんな中、黙々と。

ふと見ると、ライトのバッテリーがそろそろな状態。
都合6時間ほど持ったので、上等な出来である。
そろそろ交換しなきゃなと思っていたところで大粒の雨。
前を見るとファミマがすぐそこに。

雨宿りとバッテリ交換、休憩を合理的に取ることが出来た。
01:00。場所は小谷。まだまだ距離はあるはず。(調べたら50km)

ライフガードとまるごとバナナの小さくなったやつ補給。
01:15、ウィンドブレーカーを着て、バッテリ交換して出発。

降ってはいるのだが、最初の大粒攻撃ではないので幾分走りやすい。
勢いもそれ程でもない。むしろいいお湿りって感じだ。

そう、この日夜中でも27度~28度の気温なのである。
雨が降って少し涼しくなってくれて、むしろ好都合。

雨が降ってきたせいか、風が緩くなってきた。身体は濡れてきたが気にする程ではない。

しかし、伊吹の峠はさすがに降った。路面もしっかりウエットでタイヤからシャワーが。
それでも関が原に降りてきた時にはまたポツポツ状態で、
大垣に入ると路面も乾いてる。ラッキーだ。

大垣に入ると気が緩んでさすがに睡魔に襲われたが、無事に03:30帰宅。


夜中もいいね。もちろん明るいライトは必須だけど。
日焼けしないし。

R8、土曜日の夜があんなに走りやすい(交通量が少ない)とは思わなかった。

夜走りたくなったらまたラーメン食べに行こう。












コメント

  1. カイ・シデンで再生できましたw

    ラーメン目指してナイトライドですか!
    めちゃんこ惹かれます!
    屋台ってのが特に!
    機会があれば私もやってみます (´∀`) 

    返信削除
    返信
    1. >the_32oさん

      再生できる方でありがたく思いますです^^

      敦賀の屋台ラーメンはずっと狙っていたんですが、なにせ夜しかやってないんで
      なかなか難しいかなとは思っていたんですが、やれば出来ますねぇ(笑)

      ナイトライドスペシャリストの32oさんなら造作もないでしょうね。シカは注意が必要です^^;

      削除
  2. ラーメン食べに敦賀!馬鹿げてていいですね〜!来年挑戦してみます(笑)
    でも雨雲から逃げるように走るのはメンタルがやられます^_^

    返信削除
    返信
    1. >asanoさん

      いいでしょ~(笑)
      ホント、次は天気のいい夜に、精神的にのんびり行ければ最高ですね。今回は諦めるのが早かったので
      ある意味ラクでしたけど^^

      削除
  3. 敦賀の屋台ラーメン 美味そうですね!
    一度 食べに行きたいな~~~
    でも 夜間走行は ちょっと無理です!

    夜間走行もバッチリ ブルべ狙ってる??? (笑~~

    返信削除
    返信
    1. >kumaさん

      夜間走行、なかなか幻想的で良かったです。もっとも走り慣れてる道だから、景色見なくても
      そんなにもったいない気がしないってのもあるのかもしれませんけどね。

      ブルベは無理です。メンタルが弱いので(笑)

      削除
  4. いつも早起きだから、いつもよりちょっと早起きして遊んだって感じでしょうか?w

    返信削除
    返信
    1. >hideさん

      そうそう、いつもよりちょっと早めに遊んできました。

      シカが大量に出てきて怖かったですよ。

      削除
  5. 面白く読みましたが、レベルが高い走りでしたね!木之本~塩津は7月に走りましが、夜間に走るって相当な走行技量が要るかと・・

    返信削除
    返信
    1. >匿名さん

      コメントありがとうございます(^ ^)
      土曜日夜のR8は昼間とは大違いで、
      めちゃくちゃ走りやすかったです。
      半分以上道の真ん中あたりを走れました。
      ホントガラガラです。 ただ真っ暗なので明るいライトと熊鈴は必須ですけど(^^ゞ

      稚拙なブログですがまた起こし下さいませ<(_ _)>

      削除
  6. 「もうどうしても乗りたかったので夜中に乗ってきました」
    タイトルがすべてを物語ってますね。

    もうすっかり「距離感の壊れた人々」の世界の住人ですね。

    返信削除
    返信
    1. >56madeさん

      そうですよねぇ壊れてますね(^ ^)
      若い時、オートバイに乗ってる頃もこんな事してましたから、全く進歩がないです。
      今の方がはるかに充実感がありますけどね(笑)

      削除
  7. 「もうどうしても乗りたかったので夜中に乗ってきました」のくだりに惹かれて覗かせて貰いました。

    壊れてますねぇ~ 世間一般常識から見れば。

    ラーメンがとっても美味しそう!ひみさんの技量と脚が私に有れば、挑戦してみたくなりますね。夜は通勤で(といっても30分程度ですが)走ってますが、視界が狭くて苦手です。

    返信削除
    返信
    1. >いまさん

      いまさんも十分壊れてる方なので、気持ちは分かってくれることと思います。(笑)

      ライトの性能がホントに良くて安心して走れたのと、交通量の少なさがさらにラクなライドになりました。雨の心配の無いときにもう一度行きたいです。

      削除
  8. しっかり遊んでいるって感じですね。
    夜間ライドは経験無いですが早朝夜明け前の雰囲気ワクワク感を覚えました。
    ラーメンって食べたい時が一番ですよね。

    返信削除

コメントを投稿