憧れのひとり大山

今年の夏、鳥取と島根へ。

ちょっといろいろあって衝動的に。

レンタカーも安かったし^^;


ちんたらと敦賀~鳥取を下道で走って、16時頃境港市に。




ベタ踏み坂を観たり、水木しげるロードをぷらぷらしたりして、


ネカフェで仮眠を取って次の日、一人ツールド大山へ。









このコースは今年(2016)から事故防止のために広い道を使って距離が伸びてるんだけど、
ワタシは一人なので今まで通りのルートを走ってきた。


麓の駐車場からスタートして一気に下りて大山から離れてくるりと周る感じ。



路面にはコースが導かれてるのでサイコンも必要なかった。安心楽ちんだ。


あぁ、気持ちのいい道だなぁ。誰もいない。



この道が今年から通行しなかった道。細くなってるので集団のサイクリングでは危険なのだろう。
一人ならむしろウェルカムな道だった。
路面標示もこの時点ではこの道への表示ではあった。



めちゃんこ気持ちのいいルートだったよ。



・・・最後のストレートの上り以外は^^;

6時間位かけてのんびり周遊。楽しかった。

米子に戻っておーゆ・ランドで汗を流してコインランドリーでジャージの洗濯。

お腹すいた~。


近くにあった手打ちラーメン屋さんを見つけて、



チャーハンラーメンw
ラーメン、美味しかった。チャーハンもパラパラで。

洗濯物を取り込んで、まだ時間があるので宍道湖の方へ。


松江城を見物。


市街地を見渡して時間を潰して、宍道湖の夕日を見に。


撮影ポイントには季節によって日の落ちる場所が説明してある。この日も沢山の人がパシャパシャとしてましたね~。いい天気で良かった。

再びネカフェで一泊。クーラー効きすぎて寒かった^^;




コメント

  1. いいコースですね〜(๑˃̵ᴗ˂̵)
    てっきり激坂ヒルクライムコースと思っていたので近づいておりませんでした(笑)
    これなら1人のんびり走れそうです。
    来年の計画ですが、車出せますので必要とあらば(^^)

    返信削除
    返信
    1. >SEIさん
      確かに、完全ビギナーの方には敷居が高いかもしれませんが、ワタシのようなビギナーを何とか脱出したレベルであればそこそこ辛楽しめるコースですね。(笑)
      なーんとなく上らされる感じなのでそれほどきつくは感じませんでした。もっとも速度が遅いので、追い詰めるとしんどいでしょうけど^^;

      最後の直線が一番印象に(悪い印象)残ってますw

      削除
  2. 暑かった夏を思い出しながらの一杯やってるって感じでしょうか?
    私が思っている以上に、かなりアクティブな一年だったんですね^^

    返信削除
    返信
    1. >hideさん
      先日分けて頂いた赤霧はすでになく、三岳も底をついてしまいました。ちびりちびりなので持ちはいいのですがちゃんと減っていきますね(^^)

      今年は本当に良く走りました。スーパーコルサだからこそそんな気になったと確信しています。いい自転車を買いました(^^)

      削除
  3. いや~、素晴らしい写真だ!
    楽しい自転車旅ですね。

    人が旅に出るのは
    1 殻を破るため
    2 傷心
    3 自分を取り戻すため
    だと思ってます。特に3は2よりも強く人生にこだわってる中高年の思いではないかと・・・

    その先がこんな素晴らしい景色なら、私も自分を取り戻してみたい。

    返信削除
    返信
    1. >kanbeyaさん
      ありがとうございます。
      この宍道湖の夕日、沈むかなり前から待機してましたがその間とてもいろんなことを考えてまさした。今年自分にとってとても大事な時間だったと思ってます。
      まあ、大した事ではないのでしょうが(^^;)

      削除
  4. てっきり、一人犬山? って思ったら、大山だったんですね
    相変わらず、すごい行動力ですね
    大山周遊 気持ち良さそう
    宍道湖の、夕日素晴らしいですね

    返信削除
    返信
    1. >kumaさん
      そうなんですよー。一人犬山だったら最近頻繁でして(笑)
      行きたかった山陰、思い切って行ってよかったです。宍道湖の夕日も本当に素晴らしくて、とっぷり暮れるまでその場所に佇んでました^^

      削除
  5. 凄い行動力と、素晴らしい景色ですね。
    チャーラーとはひみさんらしくないような、ありのような・・・

    どの写真も気持ちよさそうな空気が伝わってきます。

    返信削除
    返信
    1. >いまさん
      山陰で悔いが残ると言えば、グルメをほぼ行かなかったことですね。情報収集不足が露呈、行き当たりばったり過ぎる旅になっちゃいました。

      大山も宍道湖の夕日も、とても思い出に残る旅になりました。

      削除
  6. 素敵な旅でしたね、私も大山方面へ行ってみたいと思っていましたが、いまだ実行できてないのです。
    良い景色ですね、季節と天候と恵まれるのもなかなかないですが憧れます。

    返信削除
    返信
    1. >kumoさん
      宮崎も行ってみたいです。なにしろ行ったことが無いところばかりなので、元気なうちに
      どれだけ日本を自転車で走れるだろうって思います。
      大山はとても走りやすいサイクリングコースになってます。宍道湖の夕焼けはぜひ見たかったので晴れて良かった。いい思い出になりました。

      削除
  7. そちら方面は自転車以外でも行ったことはありませんが、大変走りやすくていい感じのコースですね(^^)
    気持ちのいい所を走った後にあんな夕陽見たら泣いちゃいそうですよ!
    (自走ビワイチの帰りに羽島辺りで夕陽見て泣きそうになったくらいなので 笑)
    もっぱら自走でのライドが主ですが、どうしても走られる範囲が限られてくるので、トランポや輪行で見知らぬ土地に遠出するのも次のステップと考えています
    問題は…時間的なものですが(^_^;)

    返信削除
    返信
    1. >アディさん
      なかなか中部地区から(親戚や陽がない限りは)山陰は遠いと思います。
      大山は雄大な姿を見せてくれて、サイクリングコースはいい道で景色も最高。
      宍道湖の夕焼けは日が沈むまで「茫然」としてました。いい時間でしたよ^^
      何とか時間を作ることができれば是非!

      削除

コメントを投稿