池田山ランチパック(大盛り)

6日。

休みを頂けました。でも前日は帰宅したのが23時。ん~なんか損した気分。

当然早起きできるわけはなく、目がさめたのが6時過ぎ。

お誘いを受けていたのだけれど、出発時間に間に合いそうになく、
何となくまだだるいので布団の中でうだうだ。

コレではイカンと7時に布団から脱出。な~んとなくパソコンまわりの掃除を始めたら
スイッチが入って部屋の掃除。

で、0845、やっと自転車に。




乗っては見たもののどこに行くかも決まらず、
やっぱり何となく西へ。


・・あぁ、やっぱりノープランなときはねぇ(笑)


遊んでいただきました。


今日はなんかわかんないんだけどね、気持ちが前向きだったんですよ。

いつもなら「あ~まだここかぁ」とか、
「うわぇキツイよ~」などとぶつくさ言いつつ上るのであるが、
今日は淡々と。顔もちゃんと前を向いて。

けっして速くなってはいませんが、

今の自分の「良いペース」が掴めた感じ。

ウグイスや他の鳥のステキな鳴き声に癒やされつつ、


新緑の中を上って行きます。
シッティングで辛くなってきたら立ち漕ぎ(ダンシングではない)で心拍が落ち着くまで
ゆっくり回して、楽になったら再びシッティング・・を繰り返した。
この日はリア24Tをずっと使った。立ち漕ぎの時は軽すぎな感があるけれど、
試してみたかったのもあるので。

立ち漕ぎの時は7km/hとか(笑)になる。シッティングでも10km/hを行くことはない。
相変わらずのヘタレ上り。でも二ノ瀬よりも圧倒的に人がいないので安心して集中
することが出来る。11パーとか13パーとか立て続けにやってくる、路面の悪い前半で
かなり楽することが出来た。 と思う。


久しぶりに伊吹山の見えるところまで。相変わらず舗装は途中で止まってます。
この先の沙羅林道も工事中で通行止めとかで、先に行くのはちょっと。
近いうちに春日に抜けることが出来るかアタックしようかな。


伊吹山を見ながらブラックサンダーをぼそぼそと食べて、
いつものテイクオフ場へ戻る。


ちょっとガスってます。が相変わらずの眺望。日差しもあってぽかぽか。
いい気分だー。

15分ほどのんびりしてたら風が出てきてちょい寒く。
ウィンドブレーカーを着て下りることに。

時間は11時。もう少し走れるけれど、どこかに立ち寄るのもめんどくさいし・・・

もう半分、上っちゃおうw

と、舗装されてるところから再びクライムオン。

ここからだとそれほどきつくない。やはり池田は舗装が荒れてるほうが凶悪だということを
再確認できた。
キツくないとはいえ、ラクというわけではいので(笑)
もはやヘロヘロの脚は悲鳴。

っつーわけで2回めは伊吹山の方はパスして、
テイクオフのほうへ直行。



くはー。気持ちいいねやっぱり。日差しもキツイ位になって汗だくジャージもあっという間に
乾く。さっきよりも風が幾分穏やかになって、ついウトウト。

さぁ、お腹すいたし帰りまっす。

のんびりゆっくり山を降りて、お約束の綾小町。
入れ違いでローディさんが二人、出発するところだった。
誰の記事を見たんだろ?来てくれるとなんか嬉しい。
どんどん食べに行ってくださいよぉ^^

今日はね。 決めてるんですよ。

かけのひやひや。大で。

もう誰が何と言おうと、ブレずに行こう。



と、


前のお客さんで、玉切れ。


茹でたてが食えるのですよね。


・・・・・・・・・・・・・・・・
















釜揚げ状態のしょうゆ。食べない訳には行かないでしょう。

行かないでしょう(半泣)

と、


かけのひやひや。

自分が食べると決めたものを食べないわけには行かないでしょう(号泣)



もちろん、どっちも旨いわけですが。
ローディの皆さん、これからの季節、かけのひやひやをオススメします。
出汁、一気に飲んじゃって下さい。お山の疲れが吹き飛びます(自分比)


重たくなったお腹を支えながら、風に運ばれるように帰宅。


コメント

  1. 素晴らしい自戒の精神!
    見習わねば。

    今日動き出したのは10時過ぎ・・・
    掃除もしてないのに、昨日も休みなのに、

    自堕落全開です。

    返信削除
    返信
    1. >いまさん
      気分の乗らない時って、ワタシもしょっちゅうあります。
      で、そういう時はとても天気がいいんですよね。で、夕方に激しく後悔するパターンです(笑)
      でも気分の乗らない時に無理やり乗っても注意力散漫になるでしょうし、事故るのもコケるのも
      面白くないでしょうから、それで良かったと思うようにしてます。

      削除
  2. あれっ、何度読み返しても池田山を上り返してるとしか読めないのですが・・・。

    なんと殊勝な、なんとストイックな、なんとマゾヒスティックなhimiyoshiさんなんでしょう。
    そんだけ頑張れば、盛りのいい綾小町のうどん2杯でも足りないのでは?

    池田山かあ、なかなか輪が向かないです。

    返信削除
    返信
    1. >kanbeyaさん
      どっか他のところに行くのがめんどくさかったんです(笑)綾小町は営業してるので食べたかったですし。
      でも本当、池田は舗装の良くない林道手前のほうが凶悪です。今日登り返してみてよく分かりました。いかにここで体力使わないで上るかがカギの気がします。

      削除
  3. あら、てっきり一力かと思いきや!海鮮丼の画像楽しみにしてたのに(笑)

    暑くなる前にに池田山行きたいな〜、もちろんかけのひやひや大セットで^_^

    返信削除
    返信
    1. >asanoさん

      そうなんですよ。起きれなかったんです。
      諦めて布団で二度寝を決め込んで、掃除しだしたらもう選択肢が無くなってましたw

      池田うどんパック、一緒に行きましょう!

      削除
  4. 池田山 精力的に上ってますね
    最近 全然乗れてません

    ご褒美の 綾小町 うらやましい!
    綾小町も ずいぶん行ってないなあ

    返信削除
    返信
    1. >kumaさん
      kumaさんにはもはや到底かないません。家からお手軽に行ける、お腹いっぱいの山がここなので^^;

      はい、綾小町だけはありがたいです。
      割と近くで良かったです。

      削除
  5. こんばんは。

     上りのスタイルがとても似ています。
     静かなところが好き?なところも
     
     うどん通のhimiyoshiさんが通う店があるのですね!
      「綾小町」メモしておきます。

    返信削除
  6. >ゴリオさん
    そうですか^^上れる人にそんな事言われちゃうと照れちゃいますが、
    心拍目一杯だと終わってしまうので、この上り方になりました。

    綾小町、ぜひ行って見て下さい。美味しいですよ~。

    返信削除

コメントを投稿