久々のフルビワイチ 理由は茶丈藤村 と焼きサバ寿司 せっっかくだから自走にチャレンジ

27日日曜日。

01:30に起床。02:30に出発。

今日はとにかく、時間は掛っても自走でと、暗闇の中を西へ。
05:00に道の駅で同行してくれるいまさんと待ち合わせ。
無事に待ち合わせ時間に間に合って、ストレッチして出発~。




自身、フルビワイチはいつ以来だろう?

お友達のブログ見たら、2005年の9月17日以来^^;
きゅ、9年前ですか・・・


琵琶湖大橋から南は走りづらくてしんどいので以来、ずっと
大橋わたってショートばかり。というか最近は奥琵琶湖だけ走って
日本海に抜けちゃうのばかり。なのでちょっとワクワク。




未だ明け切らない長浜城を通過して、

やっと朝日が出てきてくれました。
この日は絶好の天気予報、気温もグングン上がるとのことでちょっと薄着。
なんでこの辺りまでちょっと寒い^^
太陽は偉大ですね。ホント気温が上がってくる ありがたや。


毎度毎度のお約束、賤ヶ岳でパチリ。
穏やか~な湖面でしたよ。
今回はセコイヤ並木はパスして、海津大崎へ。
すっかり葉桜になってましたが、静かで気持ちいい。


時速は30km/hを切るのんびり走行。無理はしません出来ませんw
いまさんと話をしながらゆったりと。
最近は団体か一人か、極端だったので少人数のサイクリングは気がラク。
こういう楽しさも久しぶり。


あいかわらず根っこが生えそうなマキノビーチ。


早朝ということもあったのか、更に居心地UPですよ。気持ちいいなー。

奥琵琶湖を堪能して、今回は湖西
の方はちょっとやめて、安曇川(あどがわ)沿いを
走って、鯖街道へのルートを選択。

理由は鯖寿司ですw


長閑な道でした。鯖街道は国道なんで交通量はありますねー。


景色がいいので許します。

なだらかに上る道をよたよたと走ると、第一目標、鯖寿司のお店、まる姫さん。


焼きさば寿司とさば寿司、一本づつ注文。



肉厚でしゃりも多くて、疲れた身体に酢がしみる鯖寿司。
わりと濃厚な味付けの焼き鯖寿司を堪能して、

だらだらとアップダウンの道を走る。トンネルを3つ越えたら下りだよとまる姫の
おねえさんからの情報を頼りに。

トンネルの中も上ってるんだね~。
坂下トンネルを越えて後2つのトンネルも越えてやれやれ下りだ~と、
いまさんと喜んでいたんだけども、

も一つトンネルがあるんだねぇ・・

このトンネルを越えてやっとご褒美の下り。

調べてみたらこのトンネル間の旧道が走れそうなのかも。
行けそうなら走ってみたいな。

無事に琵琶湖大橋西側に。

ここから車の多い辛い道を。これも無理して琵琶湖岸を走らないほうが
良かったのかもしれないね。

唐橋も通過して石山町の茶丈藤村(さじょうとうそん).

ケッタで遊ぼ!の記事を拝見してどーしても行きたかった。


素敵な佇まいの店に、バイクラックが。

和服を着たステキなおねえさんと、自転車の話が出来る和菓子店って
物凄く貴重だと思う。 おじさん癒されました^^




落ち着く店内でここのイチオシ、「たばしる」をお薄とともに。

おうすが飲めるのも高得点です。たばしるは上品な甘さに仕上げられたあずきに
くるみが仕込まれていて、食感抜群。 くるみの香ばしさとあずきのハーモニーは
これまた未体験な美味しさです。


さらに、遠いところから来て頂いて・・と桜餅のサービス。
桜餅、目がないんですよねー。こちらも上品な餡です。ん~来てよかった。

ここに来るためにビワイチしてもいいかもw

写真も撮って貰って、(fecebookに載ってたw)パワーを貰って帰路に。
まずは黙々と琵琶湖大橋を目指す。



そうそう、唐橋も9年ぶりなので。

風は向かい風?横風?追い風?

色んな所から吹いてくる。



ふえぇ、地味に遠いw

大橋東詰のコンビニで休憩。 いまさんはあと50km、ワタシはあと100km。
再び黙々と湖岸を北上。

しかし、長命寺あたりでとうとういまさんが電池切れ。20km/hも辛そうな状態。
木陰で一休みして、長命寺過ぎてのファミマで補給。
その後走りだすも、なんと今度はガーミン様が電池切れw
充電バッテリーを持ってきたんだけど、操作ミスで今までの走行を保存しちゃって
また新たなスタートに。

いまだまともにログすら取ってないよ。 ワタシにはネコに小判だったかなぁ。。

いまさんはここから見事に復活されてまた黙々と。
彦根城を見て、旧道を走ってるとリアタイヤがジュルジュルと。



パンクしました^^;
その後は追い風になって快調に走り、
ワタシの琵琶湖スタート地点、入江交差点でいまさんとはお別れ。
お馬鹿な企画に賛同して頂いてホント感謝です。一人だったらどうなっていたか。

時間は17:30。

もう、飛ばすとかどうとか、そんな気力はこれっぽっちも残ってません。
へろへろな状態でR21を走る。醒ヶ井の辺りで強烈な向かい風。
心折れて駅前で補給。フロントインナーにしてゆるい坂をただ回して、
18:30、峠でライトオン。日照時間が長いのはホント助かりますね。

後は惰性で。頭のなかは湯船と金麦のことばかり。

20:00丁度に無事帰宅。 

ガーミン様をちゃんと使えるようにならないとねー。

証拠は無いけど、300km行ったでしょ。

充実すぎる一日。

コメント

  1. ありがとうございました。
    もうブログアップ!?
    今朝起きる(9時間睡眠後)のもイテテ~ェ!な状態でした。

    鯖寿し美味しかったですね。
    生も焼きも捨てがたいので、またシェアしましょう。

    一人なら確実に橋を渡ってました。

    因みに、道の駅の前でサイコンは197.4㎞・・・
    意地になって通り越し、野球グランド先まで行って200.5㎞でゴールでした。チャンチャン

    返信削除
    返信
    1. >いまさん
      前日の誘いにも関わらず快くお付き合いいただき、ありがとうございました。いまさんのおかげで300kmはしることが出来ました。無理やり200km、分かります(笑)ワタシもコンビニに寄ったので大丈夫だとおもいます。

      また鯖寿司、行きましょうね~。

      削除
  2. 凄い、自走でフル琵琶イチですか!
    しかも湖畔沿いじゃなくて山側の道を走ってるみたいですし・・・・凄いです!
    それから、鯖寿司 まる姫
    鯖寿司、美味しそう!!!
    自分は鯖寿司に目がないんですよ
    でも焼鯖寿司を見るのは初めて、是非たべてみたい。
    まる姫さんへ行かなくっちゃ!
    琵琶イチする理由ができちゃいました(笑)

    返信削除
    返信
    1. >suzutakaさん
      あはは、琵琶イチ返しですね^^
      茶丈藤村、素晴らしいお店でした。情報感謝です。
      女将さん、suzutakaさんご夫婦を覚えてらっしゃいましたよ。
      可愛い奥様としっかりされた旦那様、仲睦まじく・・っておっしゃってました。
      羨ましいです。

      焼き鯖寿司、以前は熊川宿で食べてたんですが、閉店しちゃって寂しい思いをしてたんです。
      そこで久しぶりに・・と思っていたらまる姫さんが見つかって・・
      他にも2、3軒お店がありましたが、まる姫さんが一番リーズナブルのようでしたので^^
      ぜひぜひ^^/

      削除
  3. お疲れ様でした!
    琵琶一は気になりませんが、鯖すしがめちゃくちゃ気になります(笑)
    今度お店の場所教えて下さい^^;

    返信削除
    返信
    1. >asanoさん
      そうでしょ?なかなか美味しかったですよ^^
      湖岸沿いの道ではないので、asanoさんも気に入ると思いますよ。
      R367、鯖街道って呼ばれてるところです。

      削除
  4. ヘロヘロになってコンビニでおぅえぃって乾杯してから、もう9年かあ~懐かしいなあ~なんて思ってたら、ひみさん300kmオーバーっすか!
    すんげー!すんげー!すんげー!
    あの頃からすごい御脚だと思っていましたが、さらに磨きがかかったようで。

    2時半出発の5時待ち合わせ・・・ 読んでてわくわくしちゃいました^^
    良い景色に美味いもの&甘いもの有ぃ~ので、オプションのパンクまで付いてと、ひみさんの企画はホント素晴らしいですね。
    でも私ゃ~とても300kmは一緒に走れんな^^;

    返信削除
    返信
    1. >hideさん
      そうなんですよ。もう9年・・・月日の流れるのは速いなぁと^^
      長い間ブログ続けて頂いて本当に感謝ですm(__)m

      茶丈藤村は癒やされますよ。和服姿のきれいな女将さんや店員さんと自転車の話のできる
      和菓子屋なんて、日本にここだけなんじゃないかなと思います。パンクは、余分です。
      久しぶりに食らったので高確率状態にならないか心配です^^;
      300km、hideさん芦原温泉の時そのくらい走ってなかったっけ?

      削除
  5. いや~美味しそうな、鯖寿司や甘味の写真に癒されてましたが・・・300kmですか!
    スゴイ。

    9年前はご一緒だったんですね。懐かしい。

    返信削除
    返信
    1. >kanbeyaさん
      そうなんですよ、9年前ご一緒してました。もっともその時はkanbeyaさんは遥か先、
      私達はおいてけぼりチームだったように記憶してますが^^;

      茶丈藤村は南湖でのポタリングで寄れないかなぁと画策中です。
      一周する時限定ではもったいない、というかそんなしょっちゅう琵琶イチ出来ないのでw

      削除
  6. 思いついたら直ぐ行動し(いまさん情報)300キロ軽くクリアでしたか!
    キッチリグルメポイントも紹介あり、参考になりました。琵琶一何時かわと・・
    湖北は走ってて気分好いですね。

    返信削除
    返信
    1. >多分ジーユさん
      300km,決して軽くクリアじゃないです。ボロボロです^^
      もうちょっとニヤニヤしながら走れたらいいなぁ。
      琵琶イチ、この鯖街道ルート、なかなかいいですよ。ご一緒出来るといいですね^^

      削除
  7. 上の匿名はジーユと言います。失礼しました。

    返信削除
    返信
    1. >ジーユさん

      正解しました^^
      湖北の雰囲気、いいですよね。いつ行ってもほっとします。

      削除
  8. フルの琵琶一を 鯖街道ルートで 遠回りして
    自走で走り切るのは さすがです!
    300キロ走破 お疲れ様でした

    僕なら 帰りは 絶対に輪行です!

    焼きサバ寿司 おいしそう!
    また食べたくなってきました!

    返信削除
    返信
    1. >kumaさん
      ありがとうございます^^
      kumaさんの馬力には到底及びませんが、何とか形だけの300kmを達成することが出来ました。
      もうしばらくはこの距離はいいかな~。

      kumaさんが自走したら、400kmくらいになっちゃいますよw

      削除
  9. 300キロにびっくり、5時集合の夜走から20時までの体力と気力に驚きです!
    鯖寿司は、とっても気になりますね。
    和服のおかみさんは、ビルダーさんってことですか?
    素晴らしいですね、こちらのお店も伺いたいものです。
    無事の御帰還おめでとうございます!

    返信削除

コメントを投稿